So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

グルテンフリー (2) [健康]

グルテンフリーを止めて、小麦粉食品を解禁したと書いた。
http://totoji.blog.so-net.ne.jp/2018-03-31

それから約10日経つのだけれど、何かおかしい。
2、3日前から腹の調子が悪い。
どうも具合が良くないのだ。
「不快な症状」が出た。
グルテンフリーを実行していた約2か月間には無く、グルテンフリー実行する以前にはあった症状だ。

ということは、やはりグルテンフリーは正しいということだろうか?

これは何とも言えない。
一口に小麦粉食品と言っても、小麦粉だけで作られているわけではないからだ。
それら小麦粉以外の何らかのモノが原因かも知れない。

そう考えると、毎日、食べた物をひとつひとつチェックして残さず記録していかなくては結論は出せないという事になる。

さて、どうしようか。
そんな根気が自分にあるかどうか。
だいたい、グルテンフリー自体、それほど真剣な思いで始めたものではない。
「不快な症状」が改善するかどうか試してみようという軽い気持ちで突然始めたもので、それも生死にかかわるような深刻なものではない。
文字通り、不快という程度の症状だ。

やってみたいような、面倒くさいような…
迷い中。

そうそう、ひとつ判明したことがある。
グルテンフリー実行期間中、同時に、かいわれ大根とニンジンを中心としたサラダを毎日食べていた。
「不快な症状」の改善のために、これがグルテンフリーよりも効果的だったのでは? という可能性があったのだが、これは無いことがわかった。
今もこのサラダ常食は続けているので。

もし始めたら、記事として書こうと思う。
このブログを読んでいるのが検索ロボットだけだとしても、いちおう宣言しておくと、そうそう中途半端なマネはできないぞ、と気の引き締めにもなる。

というわけで、まぁ、そのうち。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

サッカーについての雑文 (4) [スポーツ]

今日(4/9)、衝撃的なニュースが飛び込んできた。
なんと、サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任とのこと。
昨今、日本代表だのFIFAワールドカップだの、そっちの方にはほとんど興味を持っていない私にも、事の重大さぐらいは理解できる。
何やってんだか。

こんなことになるなら、最初から日本人の監督で良かったじゃないか。
優秀な人を一人選んで、そいつがやりたい事を実現できるように、協会がバックアップすれば良かったんだ。

「ワールドカップ(W杯)で勝つ確率を1%でも2%でも高めたいから--」。サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督解任を発表した日本サッカー協会の田嶋幸三会長は、9日の記者会見で顔を紅潮させながら繰り返した。
〈以下略〉
記事『W杯直前、異例の解任 ハリル監督「まさか…」』より引用
毎日新聞 大島祥平 2018/04/09
https://mainichi.jp/articles/20180410/k00/00m/050/117000c

え~ほんとに?
負けた時、誰も責任とらなくていいようにこういう事したんじゃないの?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サッカーについての雑文 (3) [スポーツ]

地元、いわき市のチームが参加しているため、最も注目しているのが東北社会人サッカーリーグ。
今日(4/8)開幕で、4試合が行われた。
結果は次の通り。

富士クラブ2003 2-0 秋田FCカンビアーレ
新日鐵住金釜石 6-0 メリー
いわき古河FC 1-3 ブランデュー弘前FC
FCプリメーロ 2-3 バンディッツいわき

いわき古河FCはホーム、いわきグリーンフィールドでの試合だった。
対戦相手がブランデュー弘前FCということもあり、絶対に見逃せない試合だった。
しかし、試合があるのを知ったのは「いわき古河FC vs ブランデュー弘前FC 後半戦スタート」というツイートを見た時で、そのツイートは8分前のものだった。
さらに言うと、東北社会人サッカーリーグが今日開幕する事を知ったのもその時だ。
昨年の開幕が5月7日だったので油断していた。
急いで出かければ最後の5分くらいは観戦できたのかも知れないのだが、他の用事もあり、それらをすべてこなせるかどうか、頭の中で素早く段取りをつけることができず、断念した。

次に見られそうな試合は…と調べてみると、5月13日、いわきFCフィールドでの「いわき古河FC vs バンディッツいわき」だった。

いわきFCフィールドって行ったことないんだよな、いわきFCの練習場だろ…と調べてみると、なかなか立派なもので、観客席までついている。

いわきFC…
こいつら、いったい何者なんだ?

と…ちょっと変な終わり方。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

夜食 (2018/04/07) [食品]

2018年4月7日の夜食。

今日の夜食はそば。
グルテンフリーを止めたので、そば粉100%じゃないそばも食べられるようになった。
そばは乾麺を使用。
写真のようにかけそばにした。
かけそばの場合、茹でて、水洗いでしめて、また湯通ししてと、手間がかかる。
そのわりには、もりそば(ざるそば)のようにそば感を味わいにくい。
それでも、食後の満足感というか満腹感はかけそばの方が大きいような気がするので、かけそばを選択することが多い。

ba.jpg

トッピングが何もなく、薬味すらなかったので、事前に目玉焼きを用意しておいた。
実際はこんな感じ。

bc.jpg

そばとそばつゆのシンプルな味わいを卵に侵食されたくない気分だったので、月見にはしなかった。
また、ゆで卵を用意するのは面倒だった。
そのため、目玉焼きという少々中途半端なトッピングとなった。
黄身はかため。かなりかため。

ゆでたそばは110グラムなので、それほど多いわけでは無い。
器が小さいのか、バランスが悪く見える。
写真の撮り方もいまひとつ。

でも、味はまあまあだった。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日記 (2018/04/06) [雑感]

2018年4月6日の日記。

私の中では長年、朝ごはんは起きてから食べる物、夕ごはんは夜6時から8時くらいの間に食べる物と定義されている。
今日起きたのは、午後2時半。
午後3時に朝ごはんを食べた。
朝ごはんを食べた直後に、ちょい仕事をして、その後、夕ごはんの準備ということになった。

仕事をする時間は自分で勝手に決められる。
こんな日は、夕食後から深夜まで仕事をするわけだ。
理屈の上では、特に問題はないはずだ。
でも、なんとなく、後ろめたさのようなものがあって、気持ちはブルーになる。
あと、起きてからあまり時間が経っていないのに、あたりが暗くなってくるというのも、精神的には良くない気がする。
だから、遅くとも正午までには起床するという生活が望ましいと思っている。

それから、近々旅行に行く予定があって、当日はかなり早い時間、朝5時に起きなければならない。
朝5時というのは、ここ最近の就寝時間だ。

そういうわけで、今日は、二重の意味で、やらかしてしまった。


このブログでもたびたび書いてきた「細雪/谷崎潤一郎」を読み始めた。

夕食は、ゴマサバの塩サバだった。
ゴマサバはマサバに比べるとあまり美味しくないと聞いていたので、どんなもんかと思って、ゴマサバであることを承知の上で買って、食べてみた。
味はマサバとあまり変わらないが、脂分が少なく淡泊だな、と思った。

仕事の話。
発送した商品が宛先不明で戻ってきていたので、これを再送した。
宛先不明となったのは番地を書いていなかったからで、これは客の責任によるものだ。
発送した後で、客から、たぶん届かないので着払いでいいので再送してくれ、と言われていたのだけれど、面倒だから送料こちら負担で送ってやった。
着払いの発送方法と料金について客と連絡を取り合って調整しなければならない、発送方法によっては梱包をし直さなければならない、発送方法に応じてラベルを用意してラベルの記入をしなければならない。
面倒。
最初からちゃんとしてくれよ。
着払いでいい、とか気軽に言うなよ。

以上、書くことが無くなったので、ここまで。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
メッセージを送る